20140722_TOHO_EC

その美しさと輝き、高品質で世界中のビーズクリエイターを虜にしているビーズメーカーのトーホー株式会社(TOHO BEADS)。昨年には、自社のブランドico&Co.のフラッグシップ店を下北沢にオープンし、ビーズの活躍の幅を広げています。トーホー株式会社常務取締役であり東京支店長の山仲元さん、営業担当の大塚直樹さんに、トーホー株式会社の創設やこだわり、今後の展開について、実際のビーズ作品を見せていただきながらお話を伺ってきました!

 

20140722_TOHO_09

東京支店には、創業者山仲一二さん直筆のスローガンがありました。
この言葉がまさにピッタリ!ですね。

 

-トーホー株式会社のビーズへのこだわりについて教えてください。
ビーズ製造を始めた私の祖父でもある創業者山仲一二は「世の中に女性がいるかぎり、ビーズをずっと身に付ける。このグラスビーズがなくなることはない。」と、話していました。その言葉には、確固たる自信と、説得力があります。東京支店にも貼ってある「打ち込め魂一粒に」という書も、創業者の言葉です。まさに、一粒一粒に魂を込めて、いいものを作るんだ!という想いにあふれている人でした。その想いを社員全員が受け継ぎ、製造過程はもちろんのこと、色と形をしっかりと検品し、粒の大きさ、形にバラつきのない製品に仕上げることにこだわっています。ビーズの種類は1万以上。その一粒一粒全てに、私たちのこだわりが詰まっています。

 

20140722_TOHO_05

応接室に飾られていたビーズ作品。思わず見とれてしまいました。
繊細なビーズのドレスがとってもすてき〜!!

 

アメリカをはじめ、世界で人気となったトーホーのビーズづくりは、私たちが誇る製品の確かさで「Made in Japan」の魅力の1つとなることができました。「この正確さがとても好き!ビーズ一つ一つが同じ大きさなのよ。」「トーホーはまるで魔法のようだね。とても安心できる製品だね。」「形の揃い方が、本当に完璧でびっくりしたのよ。」と、世界のビーズ作家の方、手芸を愛する多くの方から、実感の声、職人への感謝の言葉をいただくことができました。この声は、まさにTOHO BEADSの製品の魅力を伝えてくれています。

 

20140722_TOHO_02

ico&coのチャーム。チェーンに通してネックレスやブレスレットに。色合いもカッコイイ!!

 

-トーホー株式会社のico&Co.ブランドについて教えてください。
TOHO BEADSの「Aikoビーズ」は、形状にバラツキが少なく、ほとんど誤差がない最高級品質のビーズとして世界各国のビーズ作家の方々にも利用されています。そのAikoビーズを使って「世界一のものを作りたい!」、Aikoビーズをさらに高い位置に持っていきたい、という想いから生まれたのが、宝石を使わないコスチュームジュエリーブランド、ico&Co.です。その魅力は、世界でも評判を呼びつつあり、新しいムーブメントを起こしてくれる予感がしています。ぜひ、たくさんの人にico&Co.ブランドの商品を見ていただきたいと思っています。

 

20140722_TOHO_03

ico&Co.のリング。山仲さんもつけていました。男性にも似合いますね。

 

-ico&Co.ブランドの商品を見られる場所は?
こちらのTOHO BEADS STYLE Tokyo studio Gallery tでも見ていただけますが(取材場所がこちらでした)、広島と東京の数店舗で見ていただくことができますよ。輝きが均一で、粒が揃ったきれいなビーズで作られていることが分かると思います。最高級ビーズを見て、触れて、この輝きを実際に試していただきたいと思っています。

実際に商品の取り扱いがあるのは、こちら。
<広島>
TOHO BEADS STYLE ガラスの里内
広島「音戸うずしお温泉 しおん[汐音]
広島空港
<東京>
台東区浅草橋駅からほど近いTOHO BEADS STYLE Tokyo studio Gallery t
世田谷区下北沢にあるico&Co.Tokyoです。

詳しい場所はこちら

 

20140722_TOHO_04

こちらは新商品の「小さながまぐち&ポーチ」(楽天市場)。大塚さん作とのこと!

 

-少し失礼な質問かもしれませんが、お二人は男性ですが、なぜトーホー株式会社に入社されたのですか?
山仲さん-私は、祖父が創業者ということもあり、小さなころからこのシゴトを引き継いでいくことを意識していました。それとは別に、個人的にも、ビーズの作品づくりが大好きなんです。出張でよく新幹線を利用しますが、テーブルが広めの一番前の席を陣取り、ビーズで作品を作ることがよくあります。通りかかる人には、やはり、手芸男子は異質なのでしょうか?少々不思議な目で見られることがありますが。(笑)

大塚さん-私は、母が和洋裁をやっていたり、妹が服飾関係の学校に入ったりしたことから、手芸に興味を持ちはじめ、こちらのトーホー株式会社に縁あって入社しました。振り返ると、私自身も小さなころから細かいものが好きだったり、作ることに興味があったことに気づきました。この、今日持ってきたビーズクロッシェの作品も、自分で作ったものなんですよ。作っている時間は、やはり楽しいですね。

 

20140722_TOHO_06

大人気のユニセックスアクセサリーキットの新作。
クールな印象のブラックに赤がポイント。「ユニセックスアクセサリーキット 37」(楽天市場)

 

-今後の展開などについて教えてください。
これからは、作家の方々、お一人お一人のレベルをさらに上げることをバックアップしていきたいと考えております。そして、さまざまなビーズジャンルの技術を持つオールラウンダーの作家さんを育て、共に歩んで参りたいと考えております。2013年7月に立ち上げた日本シードビーズ協会は、ビーズワークのインストラクターを育成する協会です。ビーズをはじめとした手芸を今後、生涯学習の一つとして楽しんでいく人が増えることが理想です。世界には、ビーズでアート作品を作る方も数多くいらっしゃいます。そんな風に、本当の凝り性の方が、楽しく作品づくりに没頭していけるような環境を整えていきたいですね。ビーズビエンナーレというアートコンテストは、ビーズ愛好家のためのアートイベントとして、今後も2年に1度開催していきます。

(菊池啓子)

トーホー株式会社、日本シードビーズ協会、ビーズビエンナーレ2013のサイトはこちら!
グラスビーズのトーホー[TOHO BEADS]
日本シードビーズ協会
ビーズビエンナーレ2013


ビーズアクセサリーの作り方色々!
ステッチステッチには、トーホー株式会社のビーズレシピ(作り方)が色々ありますよ〜。今流行のラップブレスの作り方や、お子さま向けのビーズ工作、定番のビーズアクセサリーまで。無料もたくさんあるので、ぜひチェックしてくださいね。

ユニセックスアクセサリーキット
ステッチステッチのワークショップでも人気だった「ユニセックスアクセサリーキット」のラップブレス。今年の夏は人気のラップブレスを手作りしちゃおう!キットの販売もあります。

20140722_TOHO_07

ユニセックスアクセサリーキット4のレシピ(作り方)でアレンジラップブレス作りました!
とてもわかりやすいです。お試しあれ!(デコ担)

【検索結果】ユニセックスアクセサリーキットのレシピ(作り方)一覧を見てみる!

 

ウッドビーズのキーホルダー「ビードット Bdot」
夏休みの工作にも!親子で遊びながら作れるウッドビーズのキーホルダー「Bdot」のオリジナル図案のレシピ(作り方)が無料でダウンロードできますよ〜!こちらもキットの販売もあります。

20140722_TOHO_08
【作り方(無料)】ビードット Bdot BDO-7 アソートを見てみる!

 

ビーズアクセサリーの作り方がまだまだ!
テグス編みの基礎がマスターできちゃう指輪の作り方(無料)やステッチステッチで大人気の安全ピンブローチの国旗パターン集(こちらも無料〜!)など、色々なビーズアクセサリーのレシピ(作り方)がいっぱい!

20140722_TOHO_08
【検索結果】トーホー株式会社のビーズレシピ(作り方)一覧を見てみる!

Pocket
LINEで送る

まだ会員登録されていない方へ
ステッチステッチはみんなでつくる手芸のポータルサイトです。会員になって手芸の「つくる」アイデアを広げましょう!
20140812_matome04
ステッチステッチ注目の手芸記事
「懐かしい〜!」熱中していた人集まれ!大高輝美先生のフェルトマスコット